• ホーム
  • トピックス
  • 鈴鹿と・き・め・きモータースポーツ大使「TSR」がオッシャースレーベン8時間耐久ロードレースで優勝しました

トピックス

鈴鹿と・き・め・きモータースポーツ大使「TSR」がオッシャースレーベン8時間耐久ロードレースで優勝しました


ここから本文です。

総合政策課 Tel059-382-9038 Fax059-382-9040
 鈴鹿と・き・め・きモータースポーツ大使であり、鈴鹿8耐で3度の優勝経験を誇るTSR(テクニカルスポーツレーシング)が、6月7日から9日にドイツで開催された「2018/2019FIMロードレース世界耐久選手権(EWC)第4戦 オッシャースレーベン8時間耐久ロードレース」で、ランキングを争うYART-YAMAHAに競り勝ち、昨年に続き優勝しました。
 この結果、ランキング3位で、最終戦「鈴鹿8時間耐久ロードレース」を迎えます。トップとは23ポイント差と厳しい状況の中、強い気持ちで挑むTSRに、声援をお願いします。

2018/2019FIMロードレース世界耐久選手権(EWC)シリーズ 
第5戦 鈴鹿8時間耐久ロードレース(最終戦)

とき
 7月28日(日曜日)