トピックス

ノロウイルス食中毒予防講習会を開催します


ここから本文です。

健康づくり課 Tel059-382-2252 Fax059-382-4187
 ノロウイルスによる食中毒は年間を通して発生しており、特に冬期に多発し大規模な集団食中毒も発生しています。また、感染者や調理器具などを介して汚染した食品を喫食することにより発生することが多いことから、食品取扱い者の健康管理や確実な手洗いの実施、調理器具の消毒などが極めて重要です。
 このような状況の中、ノロウイルスによる食中毒を未然に防止し、消費者の食への不安を解消するため、11月から1月までの3カ月間をノロウイルス食中毒予防強化期間と定め、全国の食品衛生協会で一般消費者などを対象に講演会を開催します。
とき
 11月7日(水曜日)14時〜15時50分(受付13時30分から)
ところ
 労働福祉会館 1階
講師
 鈴鹿保健所衛生指導課職員
定員
 100人(先着順)
申込み
 氏名、参加人数、連絡先を電話またはファクスで鈴鹿食品衛生協会(電話、ファクス059-382-9806)へ