トピックス

●●●事業所から出る使用済蛍光管や乾電池などの受け入れを停止します


ここから本文です。

廃棄物対策課 Tel 059-382-7609 Fax 059-382-2214

 廃棄物の処理及び清掃に関する法律等の改正に伴い、事業活動に伴って発生する蛍光管などの廃棄物については、4月1日から鈴鹿市不燃物リサイクルセンターへの受け入れを停止します。受入停止以降は、都道府県知事から許可を受けた産業廃棄物処理業者へ委託するなど、適正な処理をしてください。
 なお、家庭から出る蛍光管などの廃棄物については、これまでどおり有害ごみ収集日に各地域のごみ集積所へ出すことができます。

◆対象
 事業所から出る廃棄物のうち蛍光管(LED型を含む)、乾電池(水銀ゼロを含む)、鏡、水銀体温計

※受入停止以降の処理方法については三重県鈴鹿地域防災総合事務所環境室環境課(電話 059-382−8675)へお問い合わせください。