トピックス

●●●RUN伴TOMO-RROW2017を応援してください


ここから本文です。

健康福祉政策課 Tel 059-382-9012 Fax 059-382-7607

 RUN伴(ランとも)とは、認知症になっても安心して暮らせる地域づくりを目指して、認知症の人や家族、支援者などさまざまな方が、少しずつリレーをしながら一つのタスキをつなぎ、日本を縦断するプロジェクトで、2011年に始まりました。今年は北海道から沖縄までの6500kmをつなぎます。
 中継点の一つである市役所には、リオデジャネイロオリンピック走り高跳び日本代表選手の衛藤昂さん(鈴鹿市と・き・め・きスポーツ大使)にゲストランナーとしてお越しいただくほか、ベルディも応援に駆けつけます。オレンジのTシャツを着たRUN伴ランナーを見掛けたら一緒に応援してください。
◆とき
 10月19日(木曜日) 9時から
◆ところ
 市役所本館西口玄関周辺
◆市内中継点
 9時15分  市役所
 9時30分  太陽の家
 10時    社会福祉センター
 10時30分 玉垣あんしん館
 11時    桜の森白子ホーム
 11時40分 伊勢マリンホーム

※当日荒天の場合、イベントを中止、または内容を変更する場合がありますのでご了承ください。
※スケジュールはおおよその目安です。
※詳しくは公式フェイスブックをご覧ください。
 
RUN伴TOMO-RROW2017公式フェイスブック

チラシ(PDF)