鈴鹿市消防本部 鈴鹿市消防本部



火災予防

違反対象物公表制度
火災予防
      違反対象物の公表制度について
      平成30年4月1日から運用開始します。
☆ 違反対象物の公表制度とは
 利用者が建物の危険性に関する情報を入手し、その建物の利用について判断できるよう、重大な消防法令違反のある建物を鈴鹿市消防本部のホームページにより公表する制度です。
☆ 公表の対象となる建物は
 飲食店や物品販売店、旅館、病院、社会福祉施設などの不特定多数の方が利用する建物です。
☆ 重大な消防法令違反とは
 建物に義務付けられた消防用設備等(屋内消火栓設備、スプリンクラー設備又は自動火災報知設備)が設置されていない違反です。
☆ 公表の方法は
 鈴鹿市消防本部のホームページへ掲載します。
☆ 公表する内容は
 (1)建物の名称 (2)建物の所在地 (3)違反の内容 (4)公表した日
☆ 公表制度リーフレット
 公表制度リーフレット(PDF)
☆ 公表されている違反対象物
 公表している違反対象物(平成30年4月以降に掲載します。)
☆ お問い合わせ先
 鈴鹿市消防本部予防課  TEL 059−382−9160


イメージ
</A><A HREF="../index.html"> トップページへ戻る

copyright