鈴鹿市消防本部 鈴鹿市消防本部



応急手当の方法

骨折に対する応急手当
応急手当の方法

骨折しているところを固定する
副子を当てる。副子は、骨折部の上下の関節が固定できる長さのものを準備する
骨折部を三角巾などで固定する
固定するときは、傷病者に知らせてから固定する
ショックに注意する
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ

イメージ
</A><A HREF="../index.html"> トップページへ戻る

copyright