消費生活情報

炊飯器や電気ケトル等による、乳幼児のやけど事故に御注意ください


ここから本文です。

炊飯器や電気ケトル等の蒸気や熱湯によるやけどは、子ども(0〜14歳)の中でも特に2歳以下の乳幼児で重症化する危険があります。
これらの製品は使用環境に注意し、蒸気レスや転倒流水防止等の付いた安全に配慮された製品を選びましょう。
詳しくは下記をご覧ください。

関連リンク