地震・津波対策の支援制度

●●●木造住宅耐震診断事業


木造住宅の耐震診断について

 平成7年1月17日未明に発生した阪神・淡路大震災(M7.2)は、建物に大きな被害を与え、亡くなった方の多くが木造住宅の倒壊による圧死などと言われています。特に昭和56年以前の建築基準法で建てられた木造住宅に大きな被害がでました。
 地震から身を守るためにも家の耐震性を知り、地震に負けないわが家を考えてみましょう。

 ■木造住宅の耐震診断
 ■木造住宅の耐震補強
  住宅耐震改修に伴う固定資産税の減税制度
 ■耐震診断
  わが家の耐震診断(静岡県のページへ)
  誰でもできるわが家の耐震診断((財)日本建築防災協会のページへ)
  わが家の耐震((社)日本建築学会のページへ)
 ■住まいの相談窓口

問い合わせ:防災危機管理課