市長のページ

写真:鈴鹿市長 末松則子

元気で魅力あふれるまちをめざして

 市長室にようこそお越しいただきました。

 鈴鹿市は日本のほぼ中央に位置し、海や山などの豊かな自然と温暖な気候に恵まれ、四季の変化に富み、暮らしやすい「まち」です。また、産業と文化がバランスよく発展を遂げ、自動車レースの最高峰「F1」が開催されるモータースポーツのまちとして全国的にも知られています。

 私は、自分が育ち暮している鈴鹿のまちを愛しています。この大好きな鈴鹿市を市民の皆さまとともに、さらに「元気で魅力あふれるまち」にしていきたい、そして鈴鹿市から全国へ元気を発信していきたいと考えています。

 このページでは、市政を身近に感じていただくため、私からのメッセージや活動記録などをご紹介していきます。
 市政に対するご意見やご提案もお待ちしております。

鈴鹿市長 末松則子

市長の行動をピックアップ!
平成28年7月21日(木)

三重県への要望・提言活動

  • 時間:11時00分
  • 場所:県庁
三重県への要望・提言活動三重県への要望・提言活動三重県への要望・提言活動

三重県への要望・提言活動を行いました。

皆さんへメッセージ

 7月に入り、日毎に暑さが増してきましたが、いかがお過ごしでしょうか。
 近年、全国の自治体では「ふるさと納税」に積極的に取り組んでいます。「ふるさと納税」は、自分が生まれ育った自治体や、応援したい自治体に寄附をした場合、個人住民税等が控除される税制のことですが、寄附者に対する各自治体の返礼品が話題となるなど関心も高くなっています。
 本市でも、平成20年度から「すずか応援寄附金」として取り組んでいましたが、地域資源の発信、地場産品のPR、市の財源確保などの観点から、7月1日から「すずか応援寄附金」制度を大幅に拡充しました。
 新たな返礼品は、F1チケットなどのモータースポーツ関連商品、伊勢型紙や鈴鹿墨などの伝統的工芸品、本市の特産品のお茶、また伊勢志摩サミットで話題となった本市の食材など、魅力ある内容となっています。また、寄附金の納付についても、新たにクレジットカードや、コンビニでからの納付も可能となりました。
 「すずか応援寄附金」により鈴鹿市を応援していただける方は、ふるさと納税の申込サイト「さとふる」に、本日から鈴鹿市のページが開設されており、寄附金の申込みや返礼品の選択等ができるようになっていますので、ぜひご覧ください。
 さて、7月15日(金)から東京ドームで第87回都市対抗野球大会が開催されますが、今年は「Honda 鈴鹿硬式野球部」が鈴鹿市代表として2年振りに出場します。7名の新人が加入するなど、若い選手が中心となり、投打のバランスがとれた好チームと伺っておりますので、22年振りの栄えある「黒獅子旗」を目指し、頑張っていただきたいと思います。市民の皆様の応援をよろしくお願いいたします。

(平成28年7月1日)

新着情報
7月22日
交際費の支出状況、食糧費の支出状況(6月分)を掲載しました。