市長のページ

写真:鈴鹿市長 末松則子

元気で魅力あふれるまちをめざして

 市長室にようこそお越しいただきました。

 鈴鹿市は日本のほぼ中央に位置し、海や山などの豊かな自然と温暖な気候に恵まれ、四季の変化に富み、暮らしやすい「まち」です。また、産業と文化がバランスよく発展を遂げ、自動車レースの最高峰「F1」が開催されるモータースポーツのまちとして全国的にも知られています。

 私は、自分が育ち暮している鈴鹿のまちを愛しています。この大好きな鈴鹿市を市民の皆さまとともに、さらに「元気で魅力あふれるまち」にしていきたい、そして鈴鹿市から全国へ元気を発信していきたいと考えています。

 このページでは、市政を身近に感じていただくため、私からのメッセージや活動記録などをご紹介していきます。
 市政に対するご意見やご提案もお待ちしております。

鈴鹿市長 末松則子

市長の行動をピックアップ!
平成28年6月20日(月)

平成28年度暴力追放鈴鹿市民会議理事会総会

  • 時間:13時30分
  • 場所:1203会議室
平成28年度暴力追放鈴鹿市民会議理事会総会平成28年度暴力追放鈴鹿市民会議理事会総会 

平成28年度暴力追放鈴鹿市民会議理事会総会に出席しました。

皆さんへメッセージ

 6月に入り、庭先の紫陽花も色づいてまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
 1972年6月5日にスウェーデンで開催された「国連人間環境会議」を記念し、国連では6月5日を「世界環境デー」と定めています。日本では、この日を「環境の日」、また6月を「環境月間」として、国民の環境問題についての関心と理解を深めるために様々な活動を実施しています。本市でも、6月5日に市内のショッピングセンターなどで、地球温暖化防止に向けた啓発活動を行い、私も参加する予定です。
 さて、地球温暖化により、ここ100年で日本の平均気温は約1℃上昇していますが、こうした温暖化の大きな原因はCO2の過大な排出にあると言われています。
 このような中、環境省では昨年7月から「クール チョイス」を呼びかけています。「クール チョイス」とは、賢い選択のこと。車の買い替えはエコカー、家電の買い替えはエコ家電を選ぶこと、公共交通機関を率先して利用すること、また「クール ビズ」など服装に配慮することも、活動の一環です。鈴鹿市でも、職員の「クール ビズ」などをはじめ、公共施設における夜間のライトダウン活動、市役所庁舎・地区市民センター・小学校・保育所などでのグリーンカーテンの実施など、CO2の削減に努めています。この機会に、各ご家庭でも「クール チョイス」の活動をはじめてみませんか。
 今後も、環境問題に対する市民の皆様の意識の向上を図るため、様々な啓発活動や事業を実施してまいります。みんなで取り組めば大きな力となりますので、ご協力をお願いいたします。

(平成28年6月)

新着情報
6月14日
交際費の支出状況、食糧費の支出状況(5月分)を掲載しました。