市長のページ

写真:鈴鹿市長 末松則子

元気で魅力あふれるまちをめざして

 市長室にようこそお越しいただきました。

 鈴鹿市は日本のほぼ中央に位置し、海や山などの豊かな自然と温暖な気候に恵まれ、四季の変化に富み、暮らしやすい「まち」です。また、産業と文化がバランスよく発展を遂げ、自動車レースの最高峰「F1」が開催されるモータースポーツのまちとして全国的にも知られています。

 私は、自分が育ち暮している鈴鹿のまちを愛しています。この大好きな鈴鹿市を市民の皆さまとともに、さらに「元気で魅力あふれるまち」にしていきたい、そして鈴鹿市から全国へ元気を発信していきたいと考えています。

 このページでは、市政を身近に感じていただくため、私からのメッセージや活動記録などをご紹介していきます。
 市政に対するご意見やご提案もお待ちしております。

鈴鹿市長 末松則子

市長の行動をピックアップ!
平成28年8月21日(日)

リオ2016オリンピック競技大会パブリックビューイング

  • 時間:20時30分
  • 場所:稲生高校第1体育館、天栄中、徳居集会所
リオ2016オリンピック競技大会パブリックビューイングリオ2016オリンピック競技大会パブリックビューイングリオ2016オリンピック競技大会パブリックビューイング

リオオリンピックにマラソン代表として出場した石川選手のパブリックビューイングに参加しました。皆さんの熱い応援がリオまで届いていると感じました。

皆さんへメッセージ

 夏も本番を迎え、毎日暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。
 今年は、平成3年8月に本市がアメリカ合衆国のベルフォンテン市と友好協定を締結して25周年を迎えます。これを記念し、7月末にベルフォンテン市長をはじめとする公式代表団と、青少年の代表団が来鈴されました。滞在中には、ちょうど開催期間であった「鈴鹿8耐」の観戦や、市内の企業や施設の視察、日本文化体験、市内中学生との交流など、様々な行事により、市民の皆様との相互交流を図っていただきました。このたびの訪問が、両市のさらなる友好関係の進展とともに、市民の皆様の国際理解、多文化共生意識の向上に繋がることを心から期待しています。
 さて、いよいよリオデジャネイロオリンピックの開催が近づいてきました。体操、柔道、水泳、レスリングなど、日本のメダルが期待される種目を楽しみにされている方も多いと思いますが、鈴鹿市からも、男子走り高跳びの衛藤昴選手、男子マラソンの石川末廣選手、ラグビー男子7人制ラグビーのレメキ・ロマノラヴァ選手が出場されますので、市民の皆様の応援をお願いいたします。
 また、8月は本市の夏の一大イベントである「すずかフェスティバル」が開催されるほか、各地域の夏祭りや盆踊りなど、アウトドアで過ごす機会も多くなります。熱中症にならないよう、適切な水分や塩分の補給に心がけるとともに、睡眠、休養もしっかりとっていただき、思い出に残る楽しい夏にしましょう。

(平成28年8月1日)

新着情報
7月22日
交際費の支出状況、食糧費の支出状況(6月分)を掲載しました。