市長のページ

ここから本文です。

写真:鈴鹿市長 末松則子

元気で魅力あふれるまちをめざして

 市長室にようこそお越しいただきました。

 鈴鹿市は日本のほぼ中央に位置し、海や山などの豊かな自然と温暖な気候に恵まれ、四季の変化に富み、暮らしやすい「まち」です。また、産業と文化がバランスよく発展を遂げ、自動車レースの最高峰「F1」が開催されるモータースポーツのまちとして全国的にも知られています。

 私は、自分が育ち暮している鈴鹿のまちを愛しています。この大好きな鈴鹿市を市民の皆さまとともに、さらに「元気で魅力あふれるまち」にしていきたい、そして鈴鹿市から全国へ元気を発信していきたいと考えています。

 このページでは、市政を身近に感じていただくため、私からのメッセージや活動記録などをご紹介していきます。
 市政に対するご意見やご提案もお待ちしております。

鈴鹿市長 末松則子

市長の行動をピックアップ!
平成29年9月29日(金)

鈴鹿市発 障がい者の就労マルシェ2017

  • 時間:13時40分
  • 場所:AGF鈴鹿体育館
鈴鹿市発 障がい者の就労マルシェ2017 - 1枚目鈴鹿市発 障がい者の就労マルシェ2017 - 2枚目鈴鹿市発 障がい者の就労マルシェ2017 - 3枚目

AGF鈴鹿体育館で行われた障がい者の就労マルシェ2017に行ってきました。

皆さんへメッセージ

 すがすがしい秋の風に乗って運動会の賑わいが聞こえてくる季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。この時期には屋外でスポーツを楽しむと爽快な気分になりますね。
 さて、本市は「2020年東京オリンピック・パラリンピックを活用した地域活性化首長連合」に加盟しており、同連合では東京・虎ノ門、新橋周辺でオリンピック・パラリンピックの選手村と競技会場を結ぶ「新虎通り」を活用した事業「旅する新虎マーケット」を展開しています。この事業は、全国のヒト・モノ・コトの魅力を集めて編集し発信するもので、このたび本市が10月4日から12月27日までの3カ月間出展することとなりました。この期間のテーマは「工芸」であり、本市からは「旅するストア」で伊勢型紙や鈴鹿墨の商品を販売するほか、「旅するスタンド」では「お茶しゃぶしゃぶ すずか」と銘打った店舗で本市の食材など、地域資源を活用した食を提供します。また、10月13日(金曜日)と14日(土曜日)にはオープニングイベントとして「クラフト&ファーマーズマーケット」を開催し、伊勢型紙や鈴鹿墨の体験ワークショップなども行いながら、本市の魅力を全国に向けて発信したいと思っています。近くにお越しの際にはぜひお立ち寄りください。
 さて、10月8日(日曜日)はF1日本グランプリの決勝が行われます。今回が29回目となる鈴鹿サーキットでの大会は、これまで数々のドラマが生まれましたが、今年もコンストラクターズとドライバーの両チャンピオンシップ争いが混沌としており、目の前でエキサイティングな戦いが繰り広げられること間違いなしです。6日(金曜日)にはイオンモール鈴鹿において地元前夜祭も開催されますので、市を挙げてのモータースポーツイベントを皆さんとともに盛り上げていきましょう。

(平成29年10月)

新着情報
9月11日
交際費の支出状況、食糧費の支出状況を更新しました。