記者会見資料

[定例17/12/27]市民会館リニューアルオープンについて


ここから本文です。

市民会館の画像
 このたび、今年2月から行ってきました市民会館の改修工事が完了し、来年1月からリニューアルオープンいたしますので発表させていただきます。

 今回の改修は、一つ目には安全な施設とするため、ホール客席及びロビーのつり天井の耐震工事を、二つ目には快適性の向上を図るため、客席シートの新調や授乳室の増設、女性トイレ内のパウダールーム設置などを、そして三つ目には高齢者や障がい者の方が使いやすい施設とするため、エレベーターの設置や段差解消などの
バリアフリー化の推進を行ったものでございます。
 来年1月7日に行います鈴鹿市成人式を「こけらおとし」としまして、リニューアルオープンいたします。
 この後、皆様には現地をご覧いただきますが、客席シートには「さつきの花」をあしらい、ロビーの天井は、伊勢型紙をイメージするなど、鈴鹿らしさをデザインに取り入れました。このあたりにも、ご注目いただければと思います。
 築50年が経った市民会館ですが、今回の改修を機に皆様が、安心して快適にご利用いただける施設になったものと思っております。
 新しい市民会館が、市民の皆様の身近な文化活動の拠点として末永く親しまれていくことを願っております。