記者会見資料

●●●[定例16/10/26]平成28年度 佐佐木信綱記念館 特別展について


特別展のチラシ画像
 
 佐佐木信綱記念館では、平成28年度特別展「わが上人−西行へのあこがれ−」を開催します。
明治5年、国文学者 佐々木弘綱の長男として、生を受けた信綱は、父 弘綱から英才教育を受け、幼い頃より創作活動に取り組み、歌の道へと進みます。
その出発点のひとつとなったのが、中世の歌僧 西行の「山家集」でした。
 今回の特別展では、信綱が“わが上人”として敬愛してやまなかった西行の研究として、遺された原稿や書籍、写真などの紹介をとおしてその想いに迫ります。
 
佐佐木信綱記念館

配布資料(PDF)