記者会見資料

●●●[定例14/04/17]初心者のためのモータースポーツおもしろ体験・講座の開催について


 
 鈴鹿市が平成16年12月24日に日本で初めてモータースポーツ都市宣言をしてから、今年で10年目を迎えます。
 そこで、この10年の節目に市民の皆さまにモータースポーツを知っていただき、身近に感じていただけるよう商業観光課内に「観光・モータースポーツ 振興グループ」を設置し、モータースポーツの理解・促進に力を入れてまいりたいと考えております。

 その最初の一歩として、小学5年生以上を対象とし、初心者のためのモータースポーツおもしろ体験・講座を企画いたしました。
 講座では、5月の開講式から12月の閉講式まで、鈴鹿市に縁のあるモータースポーツ関係者からモータースポーツの基礎知識を学んだり、市内のファクトリー見学やレース観戦など参加していただいた方がモータースポーツに興味を持っていただけるような内容にしていきたいと考えております。

 市民の皆さまへの周知につきましては、広報すずか4月20日号にあわせた募集案内の全戸配布に加えて、親子でモータースポーツを楽しんで欲しいとの思いから、小学校5・6年生には学校を通じて全員に募集案内を配布させていただきます。
 
地域資源活用課
モータースポーツ都市宣言

配布資料〔PDF/1.33MB〕