記者会見資料

●●●[定例13/03/12]「新名神高速道路(仮称)鈴鹿PAスマートIC 地域活性化委員会」の設立について


 
 ご承知の通り、本市は昨年4月17日に国土交通省から「新名神高速道路(仮称)鈴鹿PA」に取付くスマートICの連結許可を取得することができました。
 現在は、中日本高速道路株式会社により平成30年度内の供用に向け、本線及びパーキングエリアとの同時完成に向け鋭意事業が進められているところでございます。
 本市にスマートICが設置されることは、本市の「新たなまちづくり」やさらなる西部地域の交流や連携による活性化に大きく期待できるものと考えております。

 本日、ご報告申し上げる委員会につきましては、本市の将来像に向けたまちづくりにおける、西部地域の土地活用のあり方 について地域の皆様方とともに有識者を始めとする国・県・中日本高速道路 等の関係機関との連携や意見交換、さらには 地域道路の利活用策を樹立するような場にしたいと考えております。

 つきましては、この度関係機関との調整がすべて整い、3月18日に委員会を設立することとなりましたことからご報告を申し上げるものでございます。
 また、「地域活性化委員会」の事務局は土木部といたしますが、全庁的な態勢で取り組んでまいりたいと考えております。
 
土木総務課

配布資料〔PDF/1.03MB〕