• ホーム
  • 市長のページ
  • 記者会見資料
  • [定例12/10/04]鈴鹿市不燃物リサイクルセンターにおける大規模太陽光発電設備(メガソーラー)の設置運営にかかる企画提案の募集について

記者会見資料

●●●[定例12/10/04]鈴鹿市不燃物リサイクルセンターにおける大規模太陽光発電設備(メガソーラー)の設置運営にかかる企画提案の募集について


 
 平成24年7月1日に再生可能エネルギー固定価格買取制度がスタートし、本市においても、公共用地における大規模太陽光発電設備(メガソーラー)の導入適性や課題についての調査検討を行ってきました。

 これらの調査検討の結果を踏まえて、鈴鹿市不燃物リサイクルセンター敷地の一部において、メガソーラーにより発電事業を行うことが可能と見込まれることから、同地を事業者に貸し付けることとし、今回、メガソーラー設備の設置および運営等に関する企画提案の募集を開始させていただきます。

 三重県内では、三重県と愛知県が共同で木曽岬干拓地でのメガソーラー設置事業を行っていますが、市町の公共用地を活用して、メガソーラー設置に向けた企画提案を募集するのは、鈴鹿市が初めてとのことであります。

メガソーラーの設置により、本市における再生可能エネルギーの導入拡大、
地球温暖化対策の推進、公共用地の有効活用が図られるということから、多くの事業者からの企画提案があることを期待しております。
 
環境政策課

配布資料〔PDF/955KB〕