記者会見資料

●●●[定例12/04/26]大規模災害発生時における駐車場の一時使用に関する協定の締結について


 
 昨年、3月11日の東日本大震災の発生以来、市民の方から災害発生時における避難場所に関する問い合わせが多くございます。

 本市では、地震等の大規模災害発生時における火災や建物の倒壊等の発生から身を守るため、公園などの公共施設を避難地として指定しております。

 しかしながら、市所有の公園等では収容可能人員も限られていることから、大規模な避難地の必要性を考えておりました。

 今回、株式会社モビリティランドの所有施設である鈴鹿サーキット内の駐車場の一部を、災害発生時における一時的な避難地として使用させていただくよう御協力をお願いしましたところ、御了解を得たことから、定例記者会見終了後、「大規模災害発生時における駐車場の一時使用に関する協定」の調印式を執り行い、同協定を締結いたします。
 
防災危機管理課

配布資料