記者会見資料

●●●[定例14/06/29]津波避難ビルの指定について


ストーリアホテル
 
 3月11日の東日本大震災の発生以降、沿岸部にお住まいの方から、津波警報発表時における避難所の問い合わせが多くございます。本市では、津波発生時の緊急避難所として、耐震性や標高など、立地条件等に考慮し、小学校や公民館などの公共施設を指定しています。しかしながら、居住地から遠く離れている避難所もあることから、民間のホテルやマンションなど耐震性に優れた中高層建築物について、所有者や入居者の同意を得まして、新たに津波発生時の緊急避難所として指定することにいたしました。

 今回、近鉄白子駅前に立地しています9階建ての「ストーリアホテル」の所有者に協力をお願いしたところ快諾を得たことから、去る6月23日に津波避難ビルの指定第1号として正式に協定書を締結いたしました。今後も、津波発生時における市民の安全な避難所の確保のため、多くの民間ビルの使用について、ご理解ご協力をお願いする次第でございます。
 
防災危機管理課

配布資料〔PDF/87KB〕