行事・イベント

●●●プラネタリウムのご案内


文化会館(文化会館の催し物、ご利用方法、開館日などはこちら)

| 今月の予定 | 来月の予定 | プラネタリウムのご案内 |

●プラネタリウムの新番組
【一般番組】
10月1日(土曜日)〜12月25日(日曜日)
☆新番組
「こまねこのクリスマス〜迷子になったプレゼント〜」
 山の上のお家におじいさんと暮らす「こまねこのこまちゃん」のところに、クリスマスにはパパとママは帰れないと手紙が届きました。元気をなくしたこまちゃん。友達のラジボーがこまちゃんとパパやママのいる街に出掛ける冒険をします。
 お話は、すべて猫語だけで、セリフは全くありません。年齢を問わず、全ての方にとって心温まるお話です。
 「こまねこのクリスマス〜迷子になったプレゼント〜」

【秋の星空解説】
 ペガスス座ややぎ座などの星座解説を行うとともに、月の模様を「ひきがえる」に見立てた中国の民話を紹介します。
※星座解説は12月10日(土曜日)から冬の星座に変わります。
 マウイの釣針

※入場無料です。休館日など事前にお問い合わせの上、ご来館ください。


●天体観望会

プラネタリウムでテーマの解説後、屋上に上がり天体望遠鏡で観察します。
開催日時テーマ
5月14日(土曜日)19時から火星の再接近
6月11日(土曜日)19時からガリレオと木星
7月16日(土曜日)19時から七夕の星は
8月13日(土曜日)19時から土星のリングの謎
9月10日(土曜日)19時から天の川の話
10月8日(土曜日)19時からアンドロメダ銀河に挑戦
※受付は18時30分から
※雨天曇天の時は、当日16時30分以降に電話で確認の上、お越しください。
定 員 150人(先着順)


●プラネタリウム投映時間

1回目  10時30分から
2回目  13時30分から
3回目  15時から
※文化会館の休館日と番組入れ替え期間を除き毎日投映。番組によって異なりますが、投映時間は1時間程度です。修理、点検などで投映を休む場合があるので、事前に電話確認(tel 382−8111)をお願いします。
定 員  各回180人

●プラネタリウムの概要

プラネタリウム直径15メートルのドーム内に各季節の星座を投映し、180人が観賞できます。

●プラネタリウムギャラリー

プラネタリウムギャラリー時間 10時〜16時
施設 宇宙体重計、AVガイド12番組、天球儀、太陽系運行儀、隕石の標本など