行事・イベント

●●●プラネタリウムのご案内


文化会館 Tel 059-382-8111 Fax 059-382-8580

| 今月の予定 | 来月の予定 | プラネタリウムのご案内 |

●プラネタリウムの番組
【一般番組】
9月16日(土曜日)〜12月3日(日曜日)

「バイオレント・ユニバース(〜牙をむく宇宙〜)」
 時に想像を絶する程の破壊をもたらす大宇宙。その荒々しい素顔を迫力のCGで描きます。ひとたび起きてしまえば人類を滅亡に追い込むほどの宇宙の大変動とはどのような現象なのか。星間塵による地球寒冷化、超新星爆発の衝撃波、ブラックホールの接近、隕石衝突、ガンマ線バーストの直撃などを分かりやすく紹介していきます。
 バイオレント・ユニバース(〜牙をむく宇宙〜)

【星座の解説 秋の星座と「アンドロメダ座」の神話】
 古代エチオピアの物語に登場するペガスス座、アンドロメダ座、くじら座、ペルセウス座、カシオペア座などの星座を紹介します。
 秋の星座と「アンドロメダ座」の神話】

※入場無料です。
※9月12日(火曜日)から15日(金曜日)は、番組入替えのため投映を休止します。


●学習番組(小学校3年生〜6年生の学校団体向け)
 9月20日(水曜日)〜12月1日(金曜日)
 「太陽・月・星の動き」


●天体観望会(平成29年度は終了しました)

プラネタリウムでテーマの解説後、屋上に上がり天体望遠鏡で観察します。


●プラネタリウム投映時間

1回目  10時30分から
2回目  13時30分から
3回目  15時から
※文化会館の休館日と番組入れ替え期間を除き毎日投映します。投映時間は1時間程度です。点検などで投映を休止する場合がありますので、事前に電話で確認の上、お越しください。
定 員  各回180人

●プラネタリウムの概要

プラネタリウム直径15メートルのドーム内に各季節の星座を投映し、180人が観賞できます。

●プラネタリウムギャラリー

プラネタリウムギャラリー時間 10時〜16時
施設 宇宙体重計、AVガイド12番組、天球儀、太陽系運行儀、隕石の標本など