その他

水洗化の工事

担当:給排水課 (TEL 059-368-1674 FAX 059-368-1685)

ここから本文です。

 平成8年から一部の地域で公共下水道が使えるようになりました。お住まいの地区が下水道が使える区域になったときは、くみ取式の便所を、3年以内に水洗便所に改造してください。

 浄化槽をお使いの方は、1年以内に浄化槽を廃止して、下水道につないでください。下水道につなぐ工事は、『排水設備指定工事店』にお申し込みください。

 指定工事店では排水設備の工事と工事に必要な書類の手続きをしています。水洗便所への改造資金を、金融機関へ融資あっせんし、利子を補給する制度があります。浄化槽の廃止工事も融資の対象になります。ご希望のかたは、給排水課にご相談ください。(農業集落排水事業も対象となる地区があります。)

水洗化工事費などの融資あっせん制度の概要

融資金額70万円以内(1世帯)
融資利率年2.00%(平成30年度)
融資期間48ヶ月以内
償還方法元利均等の月賦償還
補給額利子全額

融資あっせんを受けるには、各種の条件があります。融資あっせんをご希望のかたは、給排水課にご相談ください。