その他

●●●水道管の凍結にご注意

担当:上下水道局 給排水課 (TEL 059-368-1672 FAX 059-368-1685)

 冬の冷え込みが厳しいときは、水道管が凍り破裂することがあります。特に屋外に露出した水道管は凍りやすいので防寒が必要です。
 防寒の方法は、給水管に市販の保温材や毛布などを巻き、直接冷気にあてないことです。もし、水道管が凍ってしまった場合は、蛇口を必ず閉め自然に溶けるのを待ってください。

●熱湯を急にかけると管・蛇口が破裂する事がありますのでご注意ください。

 また、水道管および水道メーター(メーターガラス)が破裂した時は、メーターボックス内のメーターバルブを閉め止水してください。その際、破損部を布やテープなどでふさぎ修繕を指定給水装置工事事業者か上水道局へお申し込み下さい。
■鈴鹿市上下水道局のページへ■