その他

●●●都市計画道路の見直し

担当:都市計画課 (Tel059-382-9063 Fax059-384-3938)

●見直しの経過
 都市計画道路は、都市で行われるさまざまな活動や生活を支える重要な都市施設として、都市の将来像の実現に向けて都市の骨格を形成し、円滑な都市交通と良好な都市環境を支える役割を担うものですが、社会情勢やまちの将来像の変化により、その役割や必要性が変化している可能性があることから、未整備の都市計画道路について必要性を検証し、適切に見直すことが求められています。
 鈴鹿市では、長期間(おおむね20年以上)未整備の都市計画道路について、県・市が協力して都市計画道路の役割や必要性が低下している可能性について検証を行い、「廃止・変更・存続」の方向性を示すため、基本的な考え方や手順をマニュアル化した「三重県都市計画道路の見直しガイドライン」(平成19年3月策定)に基づき、見直し作業を進めてきました。
 本市の素案がまとまり、見直し方法、過程、候補路線などについて、皆さんからの意見を募集しました。今後、2路線3区間の見直し候補路線(見直し候補路線図〔PDF325KB〕)を行政案として、個別路線において住民意見を反映しながら、見直し案が確定したものから法令に基づく都市計画の変更手続き作業を進めていくことになります。

●市民意見募集(パブリックコメント)の実施
平成20年度
 都市計画道路の見直しについて、見直し方法、過程、候補路線などについて、市民の皆さんから意見をいただきありがとうございました。意見募集期間(平成21年1月8日〜2月6日)に寄せられた意見は、全体で9件でした。
 これらの意見について類型化し、市の取り組み・対応として回答しています。また、この意見募集の結果を第24回鈴鹿市都市計画審議会に報告し意見聴取を行った結果も併せて公表するとともに、双方でいただきました意見を踏まえ、本市の考え方について取りまとめました。

見直し候補路線図 (PDF/325KB)
「都市計画道路の見直し」についての意見募集 (PDF/670KB)
「都市計画道路の見直し」についての意見募集結果 (PDF/418KB)

参考資料
三重県の資料
 三重県都市計画道路の見直しガイドライン (三重県のページ) (PDF/1.8MB)