その他

●●●「平成29年度鈴鹿市再生可能エネルギー推進事業補助金」の公募について(期間延長)

担当:環境政策課

 市では、再生可能エネルギー発電設備およびそれに附帯する蓄電池など設備の設置に要する費用の一部に対し、補助金を交付します。
 補助金の交付を希望する場合は、以下のとおり申請してください。

◆目的
 再生可能エネルギーの導入促進を図り、自立分散型エネルギー源を創出し、電力需給のピークコントロールをするとともに、自然災害などに伴う停電発生時に最低限必要となる電力を確保し、災害に強く、低炭素な地域づくりの推進を図ります。

◆交付対象者
 鈴鹿市内で事業を営む民間事業者で、次の条件をすべて満たす方
1 本事業に係る経費について、適正な管理執行が行える事業者であること
2 市税を滞納していないこと

◆対象施設
 補助事業者が所有し、または管理し、災害時における応急対応の拠点などとして活用が可能である市内の施設で、次に掲げるものとします。ただし、耐震性を有するものとして別に定める耐震性に係る基準を満たす施設に限ります。
1 医療施設
2 私立の学校、幼稚園、保育所など
3 宿泊施設など
4 福祉施設など
5 その他市長が必要と認める施設

◆対象設備
1 太陽光発電設備
2 風力発電設備
3 小水力発電設備
4 バイオマス発電設備
5 蓄電池(必須の設備とします。ただし、既設設備を活用する場合を除く)
※発電した電気を再生可能エネルギー固定価格買取制度により全量売電することはできません。ただし余剰電力を売電することは差し支えありません。

◆補助金額
 補助対象経費の3分の1以内(この額に1,000円未満の端数があるときは、これを切り捨てた額)で、その上限を100万円とします。
※補助対象経費は、事業を行うために必要な設計費、設備費、本工事費、附帯工事費、諸経費、その他必要な経費で市長が承認した経費とします。
※補助対象経費は、補助事業に要する経費から寄付金その他公的な補助金の額を控除した額とし、消費税および地方消費税は、補助対象経費としません。

◆申請受付
1 申請受付期間
 7月3日(月曜日)〜12月28日(木曜日)
※予算の範囲内で先着順に受付します。(合計予算額:200万円)
※受付期間内においても、申請金額が予算額に達した場合は受付を終了しますので、ご了承ください。
2 提出書類
 ア 交付申請書(第1号様式)
 イ 添付資料(提出物は交付申請書様式に記載)
3 提出部数
 1部(交付申請書、添付資料とも)
4 提出方法
 郵送(受付期間の最終日必着)または持参(平日の8時30分から17時15分まで)
5 提出先
 〒513-8701 鈴鹿市神戸一丁目18番18号
 鈴鹿市 環境部 環境政策課
 電話 059-382-7954

◆注意事項
1 補助金の交付を受けようとする場合には、必ず着工前に補助金交付申請書を提出してください。なお、同一設備に対しての補助金の交付は1回限りです。
2 補助金交付申請後に変更があった場合は、変更承認申請書(第4号様式)を速やかに提出してください。
3 この補助制度を受けようとする設備の設置工事の実績報告は、3月1日までか設置工事完了後10日以内のいずれか早い日に行ってください。
4 補助金交付の条件に違反した場合などについては、補助金の返還などが生じます。

申請の手引き(PDF)
補助金に関するQ&A(PDF)
申請様式(ワード)