福祉

徘徊高齢者等のための安心ネットワーク

担当:長寿社会課 (TEL 059-382-7935 FAX 059-382-7607)

ここから本文です。

 認知症などによる徘徊のため行方不明になった高齢者等の早期発見および保護を目的として、警察署や民間事業者などの協力により安心ネットワークを構築しています。

 安心ネットワークとは、行方不明になった高齢者などの家族が鈴鹿警察署に捜索願を提出した際に、行方不明者の個人情報の開示に同意をいただければ、鈴鹿市社会福祉協議会からその情報を民間事業者などに一斉にファクスを送信したり、鈴鹿市からメルモニ登録者に情報配信するなどして、可能な範囲で捜索に協力していただくものです。

 詳しくは、長寿社会課へお問い合わせください。