福祉

徘徊探索支援サービス

担当:長寿社会課 (TEL 059-382-7935 FAX 059-382-7607)

ここから本文です。

対象

市内に住所を有する方のうち、認知症による徘徊がみられる方

内容

小型の専用端末を徘徊のみられる方に所持してもらい、居場所がわからなくなったときにおよその位置を探索できるようにするサービスの初期導入経費を支援します。

費用

利用料・位置情報提供料金など(利用するサービスにより異なります。)

申込み

地域包括支援センター