税金

●●●市民税・県民税とは

担当:市民税課

 市民税・県民税は、その年の1月1日現在、市内に住所がある個人に、前年中の所得に応じて課税されます。市民税・県民税をあわせて「個人住民税」とも呼ばれます。
 毎年1月1日現在に住所のある市が、市民税と県民税を課税し、徴収するしくみとなっています。県民税については、市が徴収したのち、県民税相当分を市から県へ納めています。

 1.市民税・県民税のしくみ
 2.税額の計算
 3.所得と控除
 4.納める方法