税金

●●●土地・家屋の評価証明

担当:戸籍住民課

 評価証明は、1月1日現在で鈴鹿市内にある土地、家屋の固定資産の評価額を証明するものです。

 証明の申請は、戸籍住民課または各地区市民センターで受け付けます。ただし、地区市民センターで申請をしたときは、発行まで数日かかります。申請には、窓口に来られる方の本人確認ができる書類(運転免許証、パスポート、顔写真入りの住基カードなど)が必要です。上記の公的機関発行の顔写真入りの書類に該当するものがない方は、戸籍住民課へお尋ねください。 なお、所有者本人または所有者と同居の親族以外の代理人が申請するときは、本人自筆の委任状が必要です。
 ※当該交付請求についてのみ作成された委任状の原本還付はできません。それ以外の場合で原本還付を希望する方は、「原本還付請求の権限を委任する」旨を記載した委任状と、「原本と相違ない」旨を記載した謄本(写し)の提出も必要です。

 所有者が亡くなっている場合、申請する人が相続人であることと所有者が死亡していることを確認するため、戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)などをお持ちください。
 また、1月1日以降に所有者が変わっている場合、所有者が変わったことが確認できる登記事項証明書(登記簿謄本)が必要です。
 法人名義の証明は、法人印が必要です。
 証明手数料は、土地は、5筆まで、建物は、3棟までが300円で1筆、1棟増すごとに50円が加算されます。