ここから本文です。

サッカー(成年男子)

競技の紹介

サッカーのイメージ写真

手や腕以外を使って、ボールを蹴ったり、ヘディングしたりして相手ゴールにボールを入れて得点を競い合う競技です。

1チーム11人で、Jリーグなどの試合時間は90分(前・後半各45分)、ハーフタイム15分で行われますが、国体(成年男子)では試合時間70分(前・後半各35分)、ハーフタイム10分で行われます。

勝敗がつかないときは、20分間(前・後半各10分)の延長戦を行い、それでも決まらないときはペナルティーキック(PK)方式により勝敗を決します。

ここが魅力!

とこまるサッカーイラスト

国際スポーツ連盟に登録されている数によると、全世界のサッカーの競技人口は約2億5000万人となっており、世界でも有数の人気スポーツです。また、日本でもJリーグ開幕以来、サッカーの競技人口は増えており、老若男女、たくさんの人がプレイを楽しんでいます。

サッカーは、ひとつのボールを11人対11人で奪い合い、ボールをゴールに入れるというだけのシンプルなスポーツですが、そのゲーム性がシンプルな故に、その試合は不思議な奥深さと、攻守に渡ってプレイの自由度があります。足の速いチーム、体の大きいチーム、そしてそれらの選手を活かす独自の戦術があります。

国体では各地域のチームが集まり、それぞれに作戦を練って試合を行うこととなります。いろいろなチームが鈴鹿に来ますので、ぜひその違いを見比べてみてください。

サッカー(成年男子)が行われる日程

2021年9月26日(日)〜29日(水)

サッカー(成年男子)が行われる会場

その他の競技

三重とこわか国体(正式競技)

三重とこわか国体(デモンストレーションスポーツ)

三重とこわか大会(正式競技)

  1. ※身:身体障がい者が出場できる競技
    知:知的障がい者が出場できる競技