お知らせ(工事)

●●●建設業法に基づく技術検定合格者の確認について(平成27年1月28日)




 このことについて,入札の事後審査において技術検定合格者の資格確認書類は,下記のとおり取り扱います。
           
           

 発注関係事務の執行において,建設業法第27条第1項に規定する技術検定に合格した者の確認については,技術検定の合格後,合格証明書の受領までの期間は,指定試験機関が通知する合格通知書の確認で足りるものとする。
 なお,合格通知書は,合格証明書発行までの暫定的な確認手段として用いることとし,合格証明書の受領にあたって十分な期間(例えば,合格通知書の交付日より半年程度)が経過した後においては,合格証明書で合格の確認を行うことを原則とする。