お知らせ(物件)

●●●工事以外の業務委託の入札に最低制限価格の設定を試行導入


工事以外の業務委託の入札に最低制限価格の設定を試行導入します

 市が発注する工事以外の業務委託の入札において、契約内容の適正な履行と健全な競争を確保するため、最低制限価格の設定を試行導入します。

◇対象業務 
人件費が大半を占める役務で予定価格が50万円を超える入札案件
・建築等清掃業務
・警備業務(機械警備を除く)
・その他市長が必要と認める業務

◇算定方法
予定価格×10分の7(1万円切り上げ)

◇周知方法
設定した場合は入札公告又は入札指名通知書にその旨を記載

◇導入時期
平成30年2月1日以降に入札公告又は指名競争入札の通知を行う案件から適用