農林水産課補助事業

●●●緑の未来づくり事業補助金


 市民で森林を支える社会づくりを目指し、「森を育む人づくり」「緑の環境づくり」など緑の未来につながる事業を行う団体に対し、助成を行います。
※この事業は、みえ森と緑の県民税を活用し、実施しています。



◆対象者
○構成員の半数以上が市内に在住する団体
○病害虫被害木の所有者または管理者

◆対象となる事業
1 森を育む人づくり事業
三重県産材を使用して、市民が木に触れ合う契機を創り出し、森林保全に関する知識を啓発する活動に対して補助します。
例:木工体験教室や森林環境教室の開催など

2 緑の環境づくり事業
植樹や植栽など、緑の空間創造につながる活動に対して補助します。
例:三重県産の苗木や花を利用した植樹、植栽など

3 病害虫被害木伐採事業
松くい虫により被害を受けた松の伐採や搬出に必要な費用を補助します。
地区保全森林に定められている場所での伐採に限ります。

◆補助対象経費
 対象となる事業に直接必要な経費のうち、次に掲げる経費
 ○原材料費(三重県産の木材や苗木などの購入に要した費用)
 ○需用費(消耗品などの購入に要した費用)
 ○使用料(電動のこぎり、電動ドリル等の工作機械をリースし、またはレンタルした場合の費用)
 ○賃借料(開催会場の賃借料)
 ○病害虫被害木の伐採および搬出費

◆補助金額
 補助対象経費の4分の3以内の額(上限10万円)

◆申請方法
 補助金交付申請書に次に掲げる書類を添付して、郵送か持参で農林水産課へ提出してください。
 ○事業計画書
 ○補助対象経費の額が分かる書類(見積書など)

◆その他
 申請は、事業の開始をしようとする日の1カ月前までにしてください。
 三重県産以外の木材、苗木、花苗などは補助の対象外です。

鈴鹿市緑の未来づくり事業補助金交付手続の手引き(PDF)

様式集(申請書など)