環境

●●●COOL CHOICE(クールチョイス)


環境政策課 Tel059-382-7954 Fax059-382-2214
 環境省は、2015年7月1日から地球温暖化防止に関する新たな国民運動「COOL CHOICE(クールチョイス)」を広く国民に呼びかけています。
 CCOOL CHOICEとは、2030年度の温室効果ガスの排出量を2013年度比で26%削減するという目標達成のために、日本が世界に誇る省エネ・低炭素型の「製品」「サービス」「行動」など、温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す国民運動です。
 みんなが一丸となって温暖化防止に資する選択を行ってもらうため、統一ロゴマークを設定し、政府・産業界・自治体等が連携して、広く国民に呼びかけています。

■身近な「COOL CHOICE」
 ○車の買い替えはエコカー、家電の買い替えはエコ家電、という「選択」
 ○公共交通機関を利用する、という「選択」
 ○クールビズ、ウォームビズ、という服装の「選択」
  など、さまざまな「COOL CHOICE」があります。

「COOL CHOICE」統一ロゴマーク
「COOL CHOICE」統一ロゴマーク

 本市におきましても、「COOL CHOICE」に賛同し、以下の取り組みを実施していくことを宣言いたします。

■ 鈴鹿市の取組
 ○クールビズ(夏のビジネス用軽装)
 ○クールシェア(涼しい場所をみんなでシェアする)
 ○ライトダウン(夜間に市立公共施設を一斉消灯)
 ○ウォームビズ(冬のビジネス用服装)

 また、この他にも市役所庁舎内にグリーンカーテンを設置する、走行時にCO2などの大気汚染の原因となる有害物質を一切排出しない究極のエコカーといわれる燃料電池自動車を公用車として導入する、昼休みには消灯する、トイレなどは電灯の間引き点灯をするなど、さまざまな取り組みを行っています。

写真写真
 スマート水素ステーション(通称「SHS」)を導入しました(平成29年5月)

■「COOL CHOICE」啓発活動
 「COOL CHOICE」の取り組みをより広く周知するため、本市は次の啓発動画を作成しました。



■「COOL CHOICE」への賛同
 動画の中でも紹介していますが、「COOL CHOICE」はさまざまな場面で、環境に優しい選択を推進するものであり、誰もが実践できるものです。難しいことではなく、身近で簡単にできることを皆さんが少しずつ実践していくことで低炭素社会(温暖化の原因となる二酸化炭素の排出が少ない社会)が実現でき、地球温暖化を防ぐことができます。
 本市としても、地球温暖化を防ぐため、低炭素社会の実現のため、市民の方・企業にも賛同を呼びかけています。皆さんもこの取り組みに賛同して、未来のために地球に優しい選択をしてみませんか。
 ご賛同いただける方は、下記の賛同用紙に必要事項をご記入の上、環境政策課(電子メールkankyoseisaku@city.suzuka.lg.jp)へ提出してください。市から環境省の「COOL CHOICE」事務局へ提出します。
 未来のために今選びましょう!

賛同用紙(個人用)(エクセル)
賛同用紙(団体用)(エクセル)

COOL CHOICE(環境省ホームページ)


問い合わせ:環境政策課