ものづくり産業支援センター

●●●事例紹介


 ものづくり産業支援センターで過去に取り組んだ支援事例を紹介します。


 不良金額の削減の依頼に対し、アドバイザーが不良発生原因を明確にし、30%削減の目標を立て、対策を実施した結果、目標の不良金額30%削減を実現しました。


 作業効率の改善の依頼に対し、アドバイザーが工場内物流の改善を提案しました。以前の横流し生産方式を縦流し生産方式に変更することで、求める工場内物流の改善が可能となりました。


 仕事量の急速な増大により、新人の技術指導ができないという依頼に対し、アドバイザーがマンツーマン体制で新人の技術指導を実施しました。当初予定の指導内容を1カ月集中で指導しました。


 不良品が社外に出ないような改善を求める依頼に対し、アドバイザーが不良品の原因の追跡調査を指導しました。原因発覚後は、不良品が出ない防止策を展開し、目標以上の効果が出ました。