事業所向け案内

工事検査


 市が発注した各種の工事が完成したとき、請負業者からその工事目的物(公共施設)の引き渡しを受けるため検査を行っています。完成した工事目的物が契約図書に定められたとおり適正に施工されているかを厳正かつ公正に検査を行い、完成検査に合格すれば請負代金が支払われます。
 また、工事検査の結果、その成績を厳正かつ的確に評定することにより請負業者の適正な選定および指導育成に資するとともに、検査時の指導を通じて、工事の適正かつ能率的な施工を確保し、工事に関する技術水準の向上に努めることも目的の一つです。

鈴鹿市工事検査要綱〔PDF/178KB〕(平成28年4月1日改正)
鈴鹿市工事検査基準〔PDF/93KB〕(平成28年4月1日改正)
鈴鹿市工事監督規程〔PDF/140KB〕(平成27年7月16日改正)
鈴鹿市工事監督基準〔PDF/93KB〕(平成28年4月1日改正)
三重県公共工事共通仕様書の鈴鹿市取扱い要領〔PDF/226KB〕(平成28年4月1日改正)
工事成績評定書記入要領〔PDF/2.33MB〕(平成28年6月1日改正)
工事成績評定結果の閲覧に関する要領〔PDF/90KB〕(平成28年4月1日改正)
工事成績評定結果の通知等に関する要領〔PDF/189KB〕(平成28年4月1日改正)

様式集

問い合わせ 契約検査課