文字サイズ
  • 標準
  • 最大
  • Contents
  • トピックス
  • 議長・副議長あいさつ
  • 市議会のしくみ
  • 議員名簿
  • 会議日程のお知らせ
  • 傍聴とテレビ中継
  • 請願と陳情
  • 会議録の検索と閲覧
  • 本会議録画中継
  • 市議会だより
  • 政務活動費
  • 市議会こどもページ
鈴鹿市議会事務局〒513-8701
鈴鹿市神戸1丁目18番18号
TEL.059-382-7600(直通) 
FAX.059-382-4876
ご意見などはgiji@city.suzuka.lg.jpまでお寄せください。

トピックス

ホーム > トピックス > 市長に提言書を提出(平成29年5月12日)

ここから本文です。

市長に提言書を提出(平成29年5月12日)

「公共施設マネジメントに係る政策提言書」を、平成29年5月12日に正副議長と各会派代表者等から市長へ提出しました。

「戦略的なマネジメント体制の確立」
これからの公共施設マネジメントは、魅力あるサービスを維持しつつライフサイクルコストを軽減したマネジメント体制が必要となり、各部局を横断した戦略的で中長期的な公共施設の最適化のためのマネジメントに転換することが重要である。そのためには、「マネジメントの共通ルールの策定」「公共施設データの一元管理」「全体を統制するための職員や専門の部署」を構築する必要がある。そして、これらを基盤とした、戦略的で新しい公共施設マネジメントを着実に実行していくためには、市長のリーダーシップに基づき新たな推進体制の構築が必要不可欠である。