Suzukaものづくり企業情報検索

●●●株式会社エース設備


業種 輸送用等機械器具、鉄鋼、非鉄金属、金属製品
会社名 株式会社エース設備
フリガナ エースセツビ
事業所所在地 郵便番号 513-0818
住所 鈴鹿市安塚町1350-27
電話番号 059-383-7173
FAX 059-383-7174
会社URL/HPアドレス http://www.tecnoace.jp
Eメールアドレス tecnoace@quartz.ocn.ne.jp
本社所在地 郵便番号 513-0818
住所 鈴鹿市安塚町1350-27
研究所所在地 郵便番号 513-0818
住所 鈴鹿市安塚町1350-27
名称 記載なし
代表者名 本社代表者名 代表取締役 國吉 修司
事業所代表者名 代表取締役 國吉 修司
設立年月日 本社 昭和52年10月1日
事業所 平成3年4月1日
資本金 370万円
売上高 1億2,000万円
会社沿革 昭和52年10月1日 有限会社エース設備を鈴鹿市江島町に設立
昭和52年10月 津市雲出長常町にて、自社製品の製作を開始
昭和57年4月 鈴鹿市平野町に工場を移転
平成2年4月 業務拡張の為、安塚工場を設立し操業開始 
平成3年4月 安塚工場に事務所を移転し、設計・製缶・組立工場とする
平成3年10月 安塚第2工場を設立。 平野工場より機械を移転し、全設備稼働
平成9年5月 インターネットの導入、データ通信開始 協同組合テクノ・エースを設立。知識融合化開発促進事業の認定を受ける
平成15年3月 本社地を現在の安塚に移転
平成18年12月 有限会社エース設備(三重県鈴鹿市、代表取締役社長:國吉修司)は、2006年12月21日付にて、株式会社への組織変更を行いました。
事業概要、事業所の特徴・PR、営業内容 ディップスピンコーターの製作
水中利用リフトの開発及び製作
ウイルス対策用空間除菌装置の開発・製作
多業種自動化/省力化設備全般の設計・製作
各種コンベアの設計・製作 細霧冷房システムの施工
ロボット&マニュピレーターの設計・製作
各種リフト&エレベーターの設計・製作
介護リハビリ機器の開発
農業機器の開発・製作
従業員数 総従業員数 8人
(男女比) 男6人:女2人
事業所従業員数 8人
(男女比) 男6人:女2人
外国人雇用者数 記載なし
就業時間 8時00分〜17時00分
(休憩80分)
従業者の休日 土曜日、日曜日、祝日の内週40時間とする
子育てへの配慮等 特に無し
福利厚生施設 特に無し
研究者の数 3人
主な機器設備 製缶加工(溶接、シャーリング、プレス)
機械加工機(旋盤、フライス、ボール盤)
貴社のコア技術 エアーリフター、電動リフター、搬送省力化機器
ディップスピンコーター、ラウンドスプレコーター
ミストユニット
知的財産の有無
有の場合:内容 ディップスピンコーター 申請中
知的財産に関する考え方(褒賞など) 記載なし
国・県の助成金・補助金・委託費に採択された開発テーマの有無 有・無
有の場合:内容 H21 健康・福祉ものづくり研究開発事業 (細霧冷房システムの研究開発)
H21 オンリーワン(チャレンジ事業枠) (水中利用リフトの開発)
H21 全国中小企業団体中央会 ものづくり中小企業製品開発等支援事業(中間停止型エアーリフターの試作開発)
H22 鈴鹿市ものづくり支援事業(クリーンルーム用リフターの開発)
H22 三重県科学技術共同研究(園芸培土造粒システムの開発)