Suzukaものづくり企業情報検索

●●●八千代工業株式会社


業種 輸送用等機械器具、鉄鋼、非鉄金属、金属製品
会社名 八千代工業株式会社
フリガナ ヤチヨコウギョウ
事業所所在地 郵便番号 513-0836
住所 鈴鹿市国府町石丸7764
電話番号 059-378-1151
FAX 059-378-1220
会社URL/HPアドレス http://www.yachiyo-ind.co.jp
Eメールアドレス 記載なし
本社所在地 郵便番号 350-1335
住所 埼玉県狭山市柏原393
研究所所在地 郵便番号 329-1334
住所 栃木県さくら市押上1959-1
名称 栃木研究所
代表者名 本社代表者名 社長 辻井 元
事業所代表者名 鈴鹿工場 工場長 夏目 英世
設立年月日 本社 昭和28年8月27日
事業所 昭和35年5月
資本金 36億8,560万円
売上高 2,500億円(見込み)
会社沿革 1947年4月 創業者 大竹榮一が東京都板橋区富士見町7番地において個人で大竹塗装所を創業、機械部品の塗装加工を開始。
1951年 本田技研工業株式会の東京進出に伴い、二輪車部品の塗装を開始。
1953年8月 金属焼付塗装業を目的として八千代塗装株式会社を設立、埼玉県大和町(現 和光市)に塗装工場である成増工場を設置(1962年6月閉鎖)。本田技研工業株式会社の指定工場となる。
1960年5月 三重県鈴鹿市に二輪車エンジン部品の羽布および塗装工場として鈴鹿工場(現 鈴鹿工場 鈴鹿事業所)を設置。
1968年9月 八千代工業株式会社に商号を変更。
1972年8月 埼玉県狭山市に柏原製作所(現 柏原工場)を設置、本田技研工業株式会社の軽四輪乗用車の組立受託生産を開始。これを機に本田技研工業株式会社から出資を受け関連会社となる。
1977年8月 自動車部品「フュエルタンク」の生産を開始。
1981年7月 東京都豊島区に本社を移転。
1996年5月 本田技研工業株式会社の軽四輪乗用車の受託生産を開始。
1997年5月 埼玉県狭山市に本社を移転。
1998年5月 三重県亀山市に亀山事業所を設置。
2002年8月 合志技研工業株式会社の株式追加取得によりヤナヨの子会社となる。
2006年12月 本田技研工業株式会社による当社株式の公開買付により、同社が親会社
となる。

(鈴鹿工場沿革)
1960年 鈴鹿工場設立
1973年 平田工場設立
1993年 事務厚生棟完成
1999年 ISO9002認証取得、樹脂F/T量産開始
2000年 ISO14001認証取得
2013年 ISO/TS16949品質マネジメントシステムの認証取得の拡大
事業概要、事業所の特徴・PR、営業内容 樹脂製燃料タンク
樹脂部品(バンパー、インパネ)
従業員数 総従業員数 1,526人(2013年3月31日現在)
(男女比) 記載なし
事業所従業員数 257人
(男女比) 男251人:女6人
外国人雇用者数 0人
就業時間 8時00分〜17時05分
(休憩65分)
交替勤務有り
従業者の休日 年間120日
土曜日、日曜日 ほか
子育てへの配慮等 育児休職・勤務等の制度あり
福利厚生施設 ホンダ健保組合に加入(利用可)
事業所が保有するものは無し
研究者の数 0人
主な機器設備 樹脂成形機 2500トンX2
樹脂成形機 3000トンX1
樹脂ブロー成形機 150トンX2
貴社のコア技術 樹脂燃料タンク
知的財産の有無
有の場合:内容 樹脂燃料タンク製造方案
知的財産に関する考え方(褒賞など) 特に無し
国・県の助成金・補助金・委託費に採択された開発テーマの有無 有・無
有の場合:内容 記載なし