よくある質問

●●●[市民税・県民税]収入が130万円までなら扶養に入れると聞いたのですが


収入が130万円までなら扶養に入れると聞いたのですが (質問No.696)

 税法上の扶養に入ることができるのは、給与収入のみの方であれば年収103万円以下である場合です。
 「扶養」とは、税法上の扶養とは別に、健康保険上の扶養を指す場合があります。
 健康保険上の扶養は税の扶養判定とは基準が異なります。一般的には被扶養者の給与収入が130万円を超えないことが一要件にある場合が多いようです。扶養に入ることができる要件は、おのおの加入されている保険組合によって違いますので、詳細については扶養している方の勤務先もしくは各健康保険組合にお問い合わせください。

 税法上の扶養の要件ついては、関連ページをご覧ください。
 
関連ページ
■扶養に入ることができるのはどのような場合ですか

このページに関するお問い合わせは市民税課