• ホーム
  • よくある質問
  • [その他]遺骨の埋葬場所を変えるのに「改葬許可」が必要と言われました。どのような手続きが必要ですか。

よくある質問

●●●[その他]遺骨の埋葬場所を変えるのに「改葬許可」が必要と言われました。どのような手続きが必要ですか。


遺骨の埋葬場所を変えるのに「改葬許可」が必要と言われました。どのような手続きが必要ですか。 (質問No.57)

遺骨を市内の墓地・納骨堂から市内外の別の墓地・納骨堂に移す場合には、「改葬許可」が必要です。鈴鹿市における改葬の申請の手順は次のとおりです。

1 環境政策課で改葬許可申請書※を取得する
※申請書は鈴鹿市ホームページ(申請様式)からも取得できます
2 改葬許可申請書に必要事項を記入・押印し、墓地、納骨堂の管理者の証明印をもらう
3 添付書類を準備する
※添付書類は、埋葬されている方の除籍(死亡)の記載がある謄(抄)本及び埋葬されている方と埋葬されている墓地の使用者との続柄がわかる謄(抄)本が必要です(鈴鹿市に本籍のある方の分は不要)
4 改葬許可申請書と添付書類を環境政策課に提出する
5 後日、改葬許可証が発行されます(窓口渡し,または郵送)
6 埋葬されている墓地、納骨堂の管理者に改葬許可証を掲示し、遺骨を出す
7 改葬先の墓地、納骨堂の管理者に改葬許可証を提出し、納骨する

※ご不明な点は環境政策課まで問い合わせてください。
※他市町村の墓地・納骨堂から遺骨を移す場合は、その市町村役場へお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせは環境政策課