よくある質問

●●●[介護保険]介護保険料はどのように支払うのですか


介護保険料はどのように支払うのですか (質問No.179)

介護保険料は40歳から64歳までの方と、65歳以上の方とで、納入方法が異なります。
40歳から64歳までの方は、ご加入の医療保険の保険料に上乗せして納めていただきます。保険料については、ご加入の医療保険者へお尋ねください。
65歳以上になりますと、医療保険料への上乗せが無くなり、医療保険料とは別に個人で納めていただくようになります。
保険料については、本人および同一世帯員の市民税の課税状況を基に算定されます。
保険料の納期は、特別徴収(年金から天引き)の方も 普通徴収(納付書による納付)の方も同じです。年6回(第1期4月、第2期6月、第3期8月、第4期10月、第5期12月、第6期2月)で、各段階区分の年間保険料額を、各納期に分けて納付していただきます。
 
関連ページ
■介護保険料の計算方法と納期
■鈴鹿亀山地区広域連合のページ

このページに関するお問い合わせは長寿社会課