よくある質問

●●●[河川]鈴鹿市内を流れている河川の管理はどこになりますか


鈴鹿市内を流れている河川の管理はどこになりますか (質問No.154)

「河川の管理」は河川法に基づいて行われており、おもに国土交通大臣と都道府県知事で管理を分担しています。
国全体から見て特に重要であるとして政令で指定された水系に含まれる河川のなかから、国土交通大臣が指定した河川が一級河川です(鈴鹿川など)。一級河川の管理は国土交通大臣(国)が行っていますが、区間を決めて都道府県知事が管理の一部を法定受託しています。
二級河川とは一級河川に指定された水系以外の水系にかかる河川で、地域的に見て重要であるとして都道府県知事が指定した河川です(中ノ川、堀切川など)。二級河川の管理は都道府県知事が行っています。
また、一級河川、二級河川以外の河川で河川法の一部を当てはめて管理を行う必要があるものについて、市町村長が指定する河川を準用河川といい、市町村長が管理を行っています(北長太川、二本木川など)。
以上が河川法によって管理される河川ですが、これらに指定されていない河川は普通河川と呼ばれており、市町村長が管理を行っています。
ただし、同じ名前の河川でも管理区分が分かれているものもありますので、詳しくは下記へお問い合わせください。

■国が管理する河川
 国土交通省 中部地方整備局 三重河川国道事務所 鈴鹿出張所
 tel 059-345-5593

■三重県が管理する河川 
 三重県鈴鹿建設事務所 保全室 保全課
 tel 059-382-8691

■鈴鹿市が管理する河川
 鈴鹿市 土木部 河川雨水対策課  
 tel 059-382-7614
 
関連ページ
■国土交通省中部地方整備局三重河川国道事務所のページ 
■三重県鈴鹿建設事務所のページ

このページに関するお問い合わせは河川雨水対策課