防災レポート

防災教室(青少年センター)

2017年05月27日(土)

 三重県立鈴鹿青少年センター主催の親子キャンプにて防災教室を開催しました。
 今回の防災教室では、災害時の連絡手段として有効な公衆電話の使い方、ポリ袋を使ったカッパ及びキッチンペーパーを使ったマスク作りを親子一緒に体験していただきました。
 また、お子さんと鈴鹿市のマスコットキャラクターであるベルディが一緒に防災クイズに参加し、防災についての知識を学んでいただきました。

 今回の防災教室を通じて、親子一緒に防災意識を高めていただければ幸いです。