防災レポート

愛宕公民館 生活講座「地域防災・巨大地震」

2017年01月10日(火)

 愛宕公民館にて防災研修会を実施しました。

 前半は、水素燃料自動車から実際に電源をとる、マンホールトイレの設置、備蓄倉庫、防災井戸を体験していただきました。公民館では、アルファ米、乾パンを使った創作料理を実施しました。

後半の講話では、これから起こる可能性が高い大規模な災害に備えること、過去に起こった阪神淡路大震災、中越地震、東日本大震災の映像を見ていただき、実際に大地震が起こった時にどのような行動を取るべき、お家の中の家具の固定の重要なことを話させていただきました。

 今回の防災研修会は、参加者も多く、地区での防災活動に熱心と感じました。