防災レポート

牧田地区防災委員会 合同訓練

2016年10月02日(日)

 牧田小学校にて、合同訓練を行いました。
 水消火器を使った擬似消火訓練、実際に煙が発生した場合に視界はどうなるのか?AEDの操作説明、マンホールトイレの設置を行いました。
150名以上参加しての訓練となりました。各自治会で自主防災倉庫の資機材の点検も合同訓練の前に行っていました。
多くの方が参加され、地域のつながりが深く防災意識が高い自治会と感じました。このまま継続していただくことを期待しております。