防災レポート

高岡町自治会防災研修会

2016年06月04日(土)

 高岡町自治会の防災研修会を,高岡町集落センタ−にて行いました。
 海溝型地震と直下型(活断層型)地震の違いをとおして,家具の転倒や耐震診断(補強),家族との連絡方法(災害用伝言ダイヤル)のほか,通電火災の危険性等についてお話ししました。
 高岡町自治会では,個人(自助)だけでなく,地域(共助)として,食料・水等の備蓄対策を考えるきっかけとなったようで,地域減災力が高まると思われます。
 また,アンケ−トに,「福祉避難所」に関する問いがございました。
 二次避難所と呼ばれる「福祉避難所」の開設は,災害発生後,施設等の安全を確認したのち,数日後に指定の福祉事業所が行う予定です。