防災レポート

三重平安閣鈴鹿ユニット 防災研修会

2016年04月05日(火)

三重平安閣鈴鹿ユニットの方々を対象に防災研修会を実施しました。

 まずは、地震体験車に乗っていただき、実際に大きな地震が起きた時には身動きが取れなくなることを体験していただきました。また、プレート境界型の地震や直下型の地震に揺れ方の違いがあることを知っていただきました。その後の講話では、南海トラフ地震についての基礎知識や地震に対する備えをお話させていただきました。

 今回の防災研修会で学んだことを通して、職場内で地震の時に危険な所がないか確認していただいたり、仕事中に家族と離れ離れの連絡先や避難先を決めておく等、再度防災について考えるきっかけになればと思います。