防災レポート

長太小,箕田小,大木中 3校合同の津波避難訓練

2015年05月29日(金)

大地震が発生し,大津波警報が発令された想定で,長太小,箕田小,大木中の3校合同による津波避難訓練を行いました。
 上級生が下級生の手をつないで,お(押さない)は(走らない)し(しゃべらない)も(戻らない)を守って,約50分かけて避難先の一ノ宮小まで避難しました。
 南海トラフ地震の発生から約60分で鈴鹿の沿岸部に津波が到達すると予測されていますので,津波避難訓練は非常に大切な訓練です。