防災レポート

旭化成ケミカルズ株式会社 消防・防災査察&指導

2015年03月05日(木)

 旭化成ケミカルズ株式会社 鈴鹿事業場において,消防と防災による共同の査察指導を行いました。

 企業に対して,消防と防災が同時にこのような指導を行うことは初めての試みでした。高圧ガスなどの,危険物も作業場で取り扱っているため,安全管理については非常に高い意識を持っていることが見受けられました。しかし,小さな見落としや改善すべき点などがあり,講評において説明しましたが,各課長が熱心にメモをとっていました。

 企業の方は,作業場では常に改善を心がけています。この気持ちを持って,防災時の行動を想像していただくと,よりよいものになると思います。今後もこのような消防と防災による,二つの視点からのアドバイスを続けて行きたいと思います。