防災レポート

災害ボランティアセンター設置・運営訓練

2015年02月22日(日)

 鈴鹿市社会福祉協議会主催の、災害ボランティアセンター設置・運営訓練に参加しました。

 大規模災害時は、行政活動が滞り、被災者への支援も不足することが考えられます。そのようなときこそ、ボランティアによる活動が被災者支援のために必要となり、ボランティア活動を取りまとめる組織である「災害ボランティアセンター」が非常に重要となります。ボランティアと関係機関が、訓練を通じて連携を強化・継続することがとても重要だと感じました。