防災レポート

越知町自治会 防災研修会

2015年02月15日(日)

 越知町自治会で防災研修会を行いました。
 近い将来に発生するといわれている南海トラフ地震は、広範囲の被害が予想され、消防や自衛隊などの救助がかけつけることが困難です。
 そこで、家屋の耐震化や家具の固定など、被害を減らすための対策をとり、自助、共助の力で災害に強いまちづくりにつなげようと呼びかけました。

 研修会の後には清掃活動も行われており、自治会活動のなかで地域のつながりを深めるとともに、防災意識を共有していただくことを期待します。