防災レポート

平成26年度災害ボランティアコーディネーター養成講座

2015年01月24日(土)

 鈴鹿市社会福祉センターにて、平成26年度災害ボランティアコーディネーター養成講座が実施されました。

 講座では、鈴鹿市が取り組んでいる災害対策や、南海トラフ地震の被害予測などについてお話しました。「災害ボランティアセンター」とは、主に大規模災害発生時のボランティア活動を効率よく推進するための組織であり、「災害ボランティアコーディネーター」とは被災者の相談を受けて、本当に必要な支援を実施する調整役の人材です。

 災害ボランティアの知識や経験を身につけ、被災地での支援のために活躍されることを期待しています。